毛穴が気になる女性/年齢を重ねてからの正しい肌ケアー

キメの整った潤う肌になれるスキンケア毛穴の開きを改善化粧のりを良くする案内
ご覧いただきましてありがとうございます。
当サイトは待ち時間を短くするため引越しました!

「新しいサイトのURLは http://kireihada.biz/ 」

毛穴が気になる女性/年齢を重ねてからの正しい肌ケアー

これからもよろしくよ願いします。

最近の記事

鼻のニキビはめんちょうかも処置しないと危険!

-- ニキビと思ってたらに偽ニキビ!

鼻の頭 ニキビ めんちょうは早く処置しないと危険!


鏡で顔を見た時に吹き出物のような赤いもの!にきびのような?
ものが鼻の頭にできてる・・・!? なんなのか分からないけど
一応ケアはしておかないと

そんな経験のある方で今は治ってる方は安心でも
これからできるかもしれない、何なのか分からい
偽ニキビにご注意!


スポンサーリンク

ニキビができたから入念に洗顔した後はスキンケアしても
なかなか治らないニキビ・・・??

そのニキビは偽ニキビだったら・・・!!

ニキビだからとニキビ用のケアをしてると、それは
だんだんと悪化し傷みやブツブツが広がり始め
危険な状態となりうる場合があます。

ニキビとあなどっているとかなり辛い目に合う
偽ニキビの適切な解決法を紹介!!!


この偽ニキビを不適切な手当ては、逆効果で顔中にブツブツは
大増殖し最悪の場合激痛が走ることもあるので、ハッキリしない場合は
薬局の薬剤師または専門医に相談する方が安全ですね。

患部が可能してるようなら、オキシドールで等で消毒した後
殺菌した清潔な針で刺して膿を出しきるといいのですが、

ここまで進行してると自分でやると痛いし、勇気がいるのでは・・・

また膿を綺麗に出し切れなかったり、あとの処置が悪いと雑菌が入り
さらに!悪化する事も考えられます。そうなった時に走る激痛を
想像すると嫌ですよね。

まだ軽いと思うなら薬局の薬剤師に、
進行してると思うなら専門医に
相談するのが問題なく安心できます。


鼻の頭にできるのが特徴

偽ニキビめんちょう!


めんちょう
と呼ばれる、偽ニキビはとっても厄介で
回復するまでとっても辛い思いをする偽ニキビです。

ただのニキビと勘違いして触ったりすると
赤く腫れ激痛が走るほどになります。

この偽ニキビめんちょうは黄色ブドウ球菌で呼ばれ、早く適切な処置を
しないと黄色ブドウ球菌は血管を通リ脳に入り込んだら脳炎や脳髄炎を
発症し大変な辛い思いをしないといけない場合があります。

偽ニキビめんちょうとニキビの違いは

傷みです!

触っただけで痛い鼻の頭にできた小さなブツブツは偽ニキビめんちょうと
考えてもいいかもしれません、傷みがさらに大きくならない内に
薬局で販売されてるめんちょうの薬で治療できますから、
早く治療をし最悪にならないようにしましょう。

めんちょの薬がわからない場合や、皮膚の弱い方は
薬剤師に表情を告げ出してもらうほうが安全ですね


-- --

スポンサーリンク

--
posted by なお at 10:03 | Comment(0) | ニキビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: