毛穴が気になる女性/年齢を重ねてからの正しい肌ケアー

キメの整った潤う肌になれるスキンケア毛穴の開きを改善化粧のりを良くする案内
ご覧いただきましてありがとうございます。
当サイトは待ち時間を短くするため引越しました!

「新しいサイトのURLは http://kireihada.biz/ 」

毛穴が気になる女性/年齢を重ねてからの正しい肌ケアー

これからもよろしくよ願いします。

最近の記事

スキンケアと理想の体温で美肌美人!

-- スキンケアと理想の体温36.5度で美肌美人!
スキンケアと理想の体温で美肌美人!

外からのスキンケアを頑張っても
体温が低いと美肌になるのは難しいようです

美肌になるには外からのスキンケアと体温を上げることから!

体温が低いと内蔵温度も低く新陳代謝は悪くなります
新陳代謝が悪ければ当然お肌の代謝も悪くなるわけです



理想の体温とは何度?



理想の体温は36.5度以上


この36.5度が元気で免疫力が高く病気になりにくいと
言われてます。

しかしスキンケアで悩んでる多くの方は体温が低く

36.5度以下

体温が低いと肌トラブルが多く、便秘・むくみ・疲労物質の蓄積で
疲れやすく明るい笑顔が出ない、このような表情は体温の低い方に
多いようです


この低い体温を理想の体温36.5度以上に上げることで
肌トラブルに悩まされずに体は元気になってくるんですね



美肌美人になるには体温を上げ元気になる

肌だけ綺麗では美人とはいえませんよね

元気があるから、明るい笑顔もでるし、その素敵な笑顔が

美肌美人には大切ではないでしょうか


体温が低いと疲れやすく肌トラブルが多くなる


体温の低い体は隅々まで肌に必要な栄養が行き届きにくい状態なり

栄養の届かない肌は潤いがなくなり乾燥してきます

肌が乾燥すると肌トラブルが続出!

また肌の生まれ変わりターンオーバーが正常に働かなく
なるなど体温が低いのは美肌に大きく関係してるんです。


少し動いただけで疲れやすいのは体温が低く血流が悪いから
体内に疲労物質が蓄積され疲れやすくなってきます。


そればかりでなく体温が35度ではガンになりやすい!

ガン細胞が最も増殖しやすいとか!!

免疫力の低下は寒くなると風をひきやすくなる、傷ついた肌の
回復は遅くなるなどいいことはありません。



スキンケアと理想の体温36.5度以上で美肌美人に


血流が良いなら体を動かすと出る疲労物質は
蓄積されずに排出されやすくなり、

お肌は艶がよくなり元気で明るい笑顔に

基礎代謝が高くなり太りにくくなる

便秘解消(お肌綺麗になりますね)

目覚めがよくなる

脳を活性化し記憶力の低下を防ぐ


このように体温が上がるといい事いっぱい!


理想の体温36.5度以上に上げるには

食事はとても重要で、

体を温めるには寒い地域で収穫されるものは体を温める


反対に暑い地域で収穫されるものは体を冷やす


と言われてます。

renkon.jpg
食事を考えるときには寒い地域で収穫されるものは
何かしらなんて考えるのも脳活性化になりますよね

いまの時期ならレンコンなんかいいし・・・

生姜も体がポカポカ温まりいいですね


スキンケアを頑張ったぶんだけ美肌美人になるには、
まず理想の体温36.5度以上に上げ元気になることから
やってみてはどうでしょう。





--
タグ:スキンケア
--

スポンサーリンク

--
posted by なお at 10:21 | Comment(0) | スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。