毛穴が気になる女性/年齢を重ねてからの正しい肌ケアー

キメの整った潤う肌になれるスキンケア毛穴の開きを改善化粧のりを良くする案内

カテゴリー:アンチエイジング

ご覧いただきましてありがとうございます。
当サイトは待ち時間を短くするため引越しました!

「新しいサイトのURLは http://kireihada.biz/ 」

毛穴が気になる女性/年齢を重ねてからの正しい肌ケアー

これからもよろしくよ願いします。

最近の記事

やまだの青汁30口コミと効果を検証

やまだの青汁30口コミと効果を検証


yasai30-kutikomi.jpg

やまだの青汁30を飲まれてる方の口コミを見ることで
本当に効果あるのかわかります。

お腹の調子が悪くなる!?
やまだの青汁30を飲まれてる方にお腹の調子が悪くなった方が
います。合わないのではと思うかもしれませんが、これは好転反応で
体の中では良い方向に向かってる前兆です。

このような好転反応がでるのは、普段の食事に体に必要な栄養素が不足
続きを読む -- --
posted by なお at 08:00 | Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤いシミの消し方はある薬を塗ると肌が蘇る

赤いシミが特効薬で綺麗な肌に蘇る
sigaisen.jpg

鏡を見るとシミが増えてる!年齢が上がるにつれ増えてくる
シミの消し方は、ある特効薬を塗るとツルツルの肌に蘇る!


特効薬を塗ると蘇るシミは・・・「赤いシミ」!

赤いシミの特効薬は・・・ イミキモドクリーム

イミキモドクリームに有効なのは・・・【日光角化症】

続きを読む -- --
posted by なお at 21:59 | Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物忘れが気になるついうっかりは年齢のせい


物忘れ!ついうっかり!年齢のせいではないかも?

  


記憶力が悪くなるのは年齢のせい!?

考える力・・・脳を使うなら記憶力は一生衰えません

40代を過ぎたころから、ついうっかり!
50代を過ぎてあれなんだっけ!
50代半ば何をしようとしたんだっけ!

年齢が上がるにつれてこんな事が出てきますよね
誰でもあることなんですが、チョット多すぎる
なんて思った時に 《リファブレン》!

人間はずるい動物だといわれ、年齢が上がるとともに
覚えようとしなくなるようで、物忘れも多くなるようです。

だったら・・・!

私はずるい人間 なんだというわけではないですからね
誰もがそうなってくるわけで、ただ少し早くなってる
だけです。

そこで、早くなってる物忘れを防ぎ考える力をサポートするのが

考える力をアップ《リファブレン》
  monowasure.jpg


リファブレンにはこんな効果

ココナッツオイル 考える力
イチョウ葉エキス 血流が良くなる、体の酸化を防ぐ
DHA  血液サラサラ記憶力アップ


注目されてるココナッツオイル

サプリメント先進国アメリカの研究で

「物忘れ」 「アルツハイマー病患者」 「軽度の認知症」

などに40年以上も前から使われています。




あれ・・・何を?? うっかり??物忘れ??
リファブレン でサポート

いつまでも健康で若々しくいたいですね (^-^)

-- --
posted by なお at 10:55 | Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プラセンタはしわの消えるアンチエイジング

プラセンタはしわの消えるアンチエイジング


しわのある顔は老けて見られる


しわを無くしプリプリのお肌になる馬プラセンタは豚プラセンタの

296倍のアミノ酸量! 

この296倍のアミノ酸に含まれる美肌成分が
肌をシッカリ潤わせしわをなくします。

鏡を見て少ししわがでてきたかなぁと思ってたら、
ようく鏡を見てビックリ、私こんなにしわがあったの!

しわ のある老け顔を見てショック・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

しわ ができたのは歳のせいだからと諦めてませんか?

そのまだだと、もっとしわは増えて、老け顔に見られます。


いまから間に合う美肌作り


ヒアルロン酸とコンドロイチンは60歳で4分の1
ヒアルロン酸とコラーゲンは50歳で半分に!

まだ30代だから大丈夫と思ってると、更にしわは深刻に ; ̄ロ ̄)!!

それは肌を潤わす成分が不足し始めてる!

一般的に40代から減ってくる ヒアルロン酸・コラーゲン
コンドロイチンですが、30代でしわが出てるということは
もう減少が始まってると思っていいかも知れませんね。

体の中に美肌成分の減少で栄養の不足してる肌は、どんなに化粧品で
カバーしても、しわの中に入り込んで目立ってきます。
しわの目立つお肌は老けて見られるので対策が必要です。

不足してきてる美肌成分を補うには、食事から補うのが
いいのですが、日常の食事から十分に摂取するには、
そう簡単に補いきれません。

そこで、不足してる美肌成分を簡単に補えるのが

サプリメントです。

中でもいま美容業界注目されてるのが新素材デルマタン硫酸です。
デルマタン硫酸は、お肌のプリプリをつくる、
コンドロイチンやヒアルロン酸と一緒に水分を蓄え、
コラーゲンを支える重要な役割
を担ってます。

このデルマタン硫酸を配合し低分子化に成功したコラーゲンが・・・、

エイジングリペア!

吸収されやすい分子量は700以下、しかしエイジングリペアはそれよりもっと小さい

400〜500の低分子!

通常のコラーゲンより浸透力が極めて高く、肌の奥まで浸透すると
タップリの潤いを保持してプリプリのお肌に!♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン

美肌成分を一粒に凝縮 したエイジングリペアで肌が潤ったら、

しわは消え!見た目に若く見られるようになって来ます 

プラセンタのパワーでしわを消す


美肌成分を補えるエイジングリペアに

馬プラセンタを使用!

馬プラセンタは豚の296倍のアミノ酸量で、浸透力の高い
低分子のコラーゲンが肌に浸透すると、プリプリのお肌に!

見た目年齢が若く見られるのはしわのない顔です。
年齢が上がっても若々しく見られたいですよね
今からエイジングリペアでお肌のエイジングケアするなら
年齢が上がっても希望が叶えられますよ^ ^。



タグ:シワ
-- --
posted by なお at 09:59 | Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人ニキビ対策は睡眠と熟睡するための食べ物

大人ニキビ対策に睡眠/質短時間熟睡をとるための食べ物は!


大人ニキビ対策に睡眠/質の良い深い眠りをとるための食べ物



思春期をすぎると自然ににきびが治まってきますが、
大人のにきびは思春期のにきびと違って治るに時間が
かかり、なかなか治らないのが特徴で・・・

この大人のにきびを吹き出物ということもあります。

20歳を過ぎてからの過剰分泌防のはじまる原因に睡眠が
関係してます。睡眠といっても長い時間寝るというわけでは
ありません、お肌に良い睡眠で大事なのは短い睡眠でも質の良い深い睡眠です。

これまで肌のターオーバーは
22時〜2時までは寝ると肌にいい
と言われてましたが!

しかし、そうでもないのが分かってきました。

肌を綺麗にするゴールデンタイムは眠りについてから
3時間を熟睡できると脳化垂体から成長ホルモンが分泌され
ることが分かってきました。

ターンオーバーが活発に行われる時間帯!


短時間の熟睡で肌は綺麗に!
長く寝るのも眠った気がしていいかも知れませんが、仕事の関係で
遅くなったりして22時〜2時までの時間を眠れなかったとしても
大丈夫です (´▽`)

この時間に眠れなかったなんて諦めないで下さいね。

何らかの都合で遅くなり寝る時間が遅くなっても、布団に入り眠りに就いてから
3時間を熟睡できたら昼間に傷ついた肌を綺麗に再生してくれるんです。


質の良い深い眠りをとるためには
食事で眠りを誘いニキビを防いで綺麗に再生
脳をリラックスさせ質の良い眠りを誘うアミノ酸として「トリプトファン」
があります。

このトリプトファンは脳を沈静化させる効果があり

リラックスさせるセロトニン

眠りをさそうメラトニン

を生成します。

眠れない原因にストレスがあり、太ってる悩みで睡眠不足になることあるかも知れませんね、そんな時にトリプトファンは肥満防止にもなるので心がけて摂取するといいですね


トリプトファンからセロトニン・メラトニンを手軽に摂取できる食品


玄米・卵・乳製品(牛乳、チーズ)・大豆製品(豆乳・豆腐・味噌汁)
鳥肉・蜂蜜・バナナ・チョコレート・レタス・緑茶・のり



例えば夕食でサラダにレタスの上にチーズをかけ眠気を誘い
食後に緑茶・チョコレートで神経細胞の興奮を抑える

疲労回復効果として豚肉・大豆製品・のり(疲れてるとユックリ眠れません)

特別な食材ではなく、普段の食事にトリプトファンを摂取できる食品です、
できるなら夕食(18時から20時)で食べたいですね
夜食(21時以降)だと寝るまでに消化されてなければ内蔵に負担がかかり
質の良い睡眠をとることができなくなります。


良い睡眠をとるためには、食事は睡眠の2〜3時間ほど前に
済ませておくことが消化に良く、良質な睡眠をとれます。

寝る前にトイレを済ませておくのも、寝てから目を覚まさない
方法です^ ^


-- --
posted by なお at 09:00 | Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

顔のしわを年齢を重ねてからも少なくする方法!


年齢を重ねてからの顔にしわをつくらないために!
年齢を重ねてからもしわのない顔
鏡を見て しわ のある顔は老けたようで寂しくなってきますよね。
歳をとっても しわ を少なくしたいのが女性の願望ではないで
しょうか?

しわ がないだけで、若く見えるし綺麗です。

歳をとってからも、そんな悩みの しわ を作らないで
20歳も若く見える しわ 無しの方法を紹介!


しわ のある人とない人の違いはなんだと思いますか?

        ・・・??!!

それは・・・紫外線です!

しわのある人は紫外線にあたる時間が長く!

しわのない人は紫外線にあたる時間が短い!

別の言い方をすると《屋内に入る時間の長い人!》はしわが少ない
紫外線はシミを作るだけでなく しわ も作ってしまうのです

紫外線が肌のハリを保ってる弾性繊維を壊してしまうからです

屋外にいる時間の長い人は、紫外線に当たる時間も長くなり
弾性繊維が紫外線によって壊されてしまったために、ハリを作る弾性繊維は
かたまりとなって しわ となってしまったのです


紫外線対策SPF・PAを使う目安は・・?


3種類の紫外線UVC、UVB、UVA

☆UVCはオゾン層の破壊から皮膚ガンの原因に!なるので注意

☆UVBは波長が短く皮膚の浅いところでとどまり、シミの原因になり
 長い時間浴びすぎると炎症を起こしたりします。
 

☆UVAは波長が長く皮膚へのダメージはUVBより穏やかですが
 皮膚の奥まで届くのが特徴で弾性繊維を壊してかたまりになると
 シワとなってしまいます。

紫外線は日差しの強い夏ばかりでなく、秋・冬でもUVAは夏と変わら
ないほど、たくさん降り注いでいて、夏が終わったからと安心して、
屋外に長くいると しわ を作る事になってしまいます。

UVAは厄介な事にガラスを通り抜けてしまうので、車の運転とか
窓の近くに長くいると しわ のできる原因になりかねません。

では どうやってUVAを防ぐと良いのでしょうか?

日焼け止めを利用します!

※日焼け止めに表記してる

SPF1=20分、シミの原因UVBに対する防御の目安!

例:SPF25=25x20分=500分 UVBを防いでくれます。

PAはしわの原因UVAに対する防御の目安!

「PA++++」の表示で確認

+(プラス1)で日常の生活・散歩・買い物
++(プラス2)で長時間の屋外での作業・スポーツ
+++(プラス3)で海水浴・スキーなどの娯楽


化粧品などにも日焼け止めの成分が含まれてるものもあるので、
汗や皮脂で落ちてしまいそうな鼻の周り、おでこなどを化粧直し
するだけでも紫外線対策になります。

きょうは日に当たりそうとか予想して、日焼け止めの+(プラス)を
使いわけるとか、こまめに化粧直しをしても良さそうですね。

年齢を重ねてからも、しわで悩まない綺麗な肌でいるためには
普段から紫外線対策が大切なんですね o(^▽^)o



-- --
posted by なお at 13:27 | Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする