毛穴が気になる女性/年齢を重ねてからの正しい肌ケアー

キメの整った潤う肌になれるスキンケア毛穴の開きを改善化粧のりを良くする案内

カテゴリー:ニキビ

ご覧いただきましてありがとうございます。
当サイトは待ち時間を短くするため引越しました!

「新しいサイトのURLは http://kireihada.biz/ 」

毛穴が気になる女性/年齢を重ねてからの正しい肌ケアー

これからもよろしくよ願いします。

最近の記事

黄色に化膿してるニキビ跡を残さない対策


ニキビ跡を残さないためにニキビのできる原因を知る
ニキビ跡 残さないための対策と黄色に化膿したら!
ニキビのできてから悪化してく順番
毛穴の詰まりから始まるニキビ
@白ニキビ
A黒ニキビ
B赤ニキビ
C化膿ニキビ
この順番でニキビは進行していきます。

汚れや皮脂で毛穴が詰まるとニキビはできやすくなってきます
詰まった毛穴は炎症を起こし化膿する! これが隠れニキビの始まりです。

隠れニキビは毛穴に皮脂が詰まったことで、第1段階では
色の白いニキビとなります。小さいためにあまり目立たちませんが
この段階からニキビは進行して、白かったニキビは酸化して
黒くなってきます。

第2段階からこの黒くなったニキビは、炎症が強くなりそのままだと
悪化して赤く腫れて来るようになります。 この赤く腫れたニキビが
長引くと化膿して黄色になり皮膚は腫れて硬くなってきます。

ニキビの炎症が続くとニキビ跡・赤み・色素沈着に!
化膿して黄色くなったニキビの炎症が続くと、内部ではネバネバした膿が溜まり、
ニキビ跡・赤み・色素沈着となったり、凹凸が残ったりしてしまうこともあるので、
このようになる前の早い段階で適切な処置をすことが大切なんです。


ニキビを触らない!
炎症が進んでなった 赤ニキビ・化膿ニキビは刺激を与えると
ますます悪化してしまいます。

手で触るのは注意しましょう
綺麗にしてるつもりでも、手にはバイ菌がついてます!
気になるニキビを何気なく手で触っただけで菌が付着して
炎症はさらに悪化することになってしまうからです。

髪にも注意
ニキビを隠すためにおろしたりすると、髪に付いてる汚れや触れる事で
刺激となり炎症を悪化させるので注意しましょう


洗顔は泡をシッカリつくり手で擦らない!


炎症を起こしてる肌を綺麗にするために、洗顔をするのは大切ですが
力を入れ過ぎて擦らないように優しく洗ってください。
擦らないで綺麗にするためには、シッカリ泡を作りできた泡を軽く肌に押し当て
泡で吸着すると擦らずにすみます。

擦らないと落ちないように思いがちですが、シッカリできた泡が不要な汚れは
落として必要な皮脂は残してくれるので、皮脂の過剰分泌を防ぐ事ができ
毛穴の詰まりにくくしてくれます。


ビタミン補給でニキビを予防!
外からのスキンケアと合わせて、内からのスキンケアでニキビを早く治せます
ビタミン郡を摂取すると治りも早くなり防止にもなるので、
積極的に食事に取り入れるといいですね

ニキビに良い食べ物と控えた方が良い食品


ニキビが化膿してしまったら!
初期の白ニキビなら、わりかし簡単に自分で治せますが黄色になって化膿して
くると自分で治すのは難しく、さらに悪化させてしまうので早い段階で ニキビ跡・赤み
色素沈着を残さないためには専門医(皮膚科)で治療してもらった方がいいです

寒かった季節から暖かくなる季節は、温度変化が激しく自律神経が乱れ
皮脂の分泌過剰などで毛穴は詰まりやすくなってしまいます。

また生活環境の変化でストレスが溜まりニキビのできやすくなる
原因になります。できたニキビ(隠れニキビ)を初期の段階でなら専門医に
行かなくて治しやすいので、正しい洗顔と食事でニキビ対策をしてくださいね。





-- --
posted by なお at 11:12 | Comment(0) | ニキビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニキビのできにくい肌作りと治りも早くなる方法


古い角質を落とし柔らかい潤いつるもち肌をつくるビーリングと化粧水

ニキビ改善 早く治す方法
冬も終わり季節の変わりめは、寒さや乾燥した空気で
お肌には負担がかかりターンオーバーの乱れで毛穴の
開きや、乾燥肌になったりとして大変です。

このような乾燥した肌はターンオーバーの乱れから、肌の代謝機能が
低下してしまい健康な肌が生まれにくい、古い角質は剥がれ落ちないで
肌表面に残ってしまうこともあります。



この残った角質をそのままにしてるとターンオーバーが
スムーズに行われなくなることもあります。 そこで
ピーリング行い古い角質は落とす方法もありますが・・・

ただやり方を間違えると肌を傷つけてしまったり、落としては
いけない角質まで落としてしまう事にもなりかねません。

綺麗な肌を目指してるのに、
これでは、何のためにスキンケアをしてるのか・・・?(;_;)

逆に肌を傷つけてるようになってしまいますよね。ではどのように
すると簡単に健康な肌を生まれさせる角質ケアがあるのか?

それは肌を剥がさないから肌を傷つけることもないので
毎日使える角質柔軟化粧水です。気になる部分を軽く拭き取るだけで
毛穴は引き締まり肌はぷりぷるになりゴワつきはなくなるんです。

ニキビの治りが早くなり、つるつるの肌になってくるんです


簡単に健康な肌を作る角質ケアで潤うプリプルもち肌に!

つる潤う肌に使用するのは「スキン ピールローション」

毎日のお手入れに使用できる角質柔軟化粧水で にきび、毛穴、シミ、しわ、乾燥、くすみなど
肌トラブルを高密度果実抽出液(AHA)でケアができて毛穴の開きも目立たなくなったり!

          使用後は潤ったプリプルのもち肌に!(*≧∀≦*)

お値段は少し高く感じるかも知れませんが使用後には
それだけのニキビを改善する効果を実感できると思います。

外側からケアで、一時的にニキビは改善されたとしても
ニキビのできる原因を改善しなくては、またニキビはできます
体の内からもお肌によいケアをするといいですね

美肌によいビタミン郡C・B6・A・Eを食事にとりいれて
ニキビのできにくい肌になってくださいね o(^▽^)o

ニキビに良い食べ物と控えた方が良い食品


☆3時間の睡眠時間

傷んだ肌を修復するためには昼間にに活躍した交感神経を休ませて、
夜は副交感神経に頑張ってもらわなければなりません

副交感神経を高め肌をきれいにする方法  ターンオーバーが活発に行われる時間帯!

体の外からと内からのケアでニキビのできにくい肌になってくださいね ^ ^



-- --
posted by なお at 10:12 | Comment(0) | ニキビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニキビに良い食べ物と控えた方が良い食品 続き


ニキビができるからあれ!これ!食べてはいけません
なんて言われるとストレスが溜まりますます食べたく
なりますよね。

でもニキビ予防・改善には大切なことです
食べ物の特性を知ってニキビの予防・改善に繋がるように
なるといいですね (*´∀`*)

甘い物に含まれ糖質がニキビをつくる
続きを読む -- --
posted by なお at 09:35 | Comment(0) | ニキビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニキビ跡の赤みと色素沈着を驚ほど早く薄く消す

ニキビ跡 赤み 色素沈着を消すターンオーバーとピーリングの注意点!


ニキビ跡を薄くして早く消す方法

ニキビ跡の赤みや色素沈着は、治らないというか消しにくいですよね
いろいろな化粧品で隠そうと試してみても、隠し切れないし早く治したいと
焦るばかりです。

時間はかかり治りが遅いからと、つい諦めかけてしまうことも
あるかもしれませんね、諦めたら治りは遅くなり肌は老化して
老けて見られるようになります。

そうならないために、少しでもニキビ跡を早く消す方法を紹介します

☆ニキビ跡の原因を知って早く治すには

赤みのニキビ跡は平らになってる肌の内部で炎症を起し
血液の流れが悪くなって、毛穴の細胞壁を傷つけたのが
原因で傷跡が赤みになって残ってしまったものです。

このような状態の二キビ跡を元に戻すには、
ターンオーバー(新陳代謝)を気長に待って肌の生まれ
変わるのを何度か繰り返すと自然治癒(傷を治力)で治ります −(^-^)−

しかし

この場合のターンオーバーは正常に働いている時です。若い年齢なら
役28日の周期で3〜4回繰り返すと自然治癒で治りますが、

ターンオーバーが正常でなかったり、年齢が上がるなら周期が長くなり、ニキビ跡が
消えるまではかなり時間がかかってきます。このような事からもニキビ跡を消すには
早い対策が必要になってくるんですね、


☆ニキビ跡を早く元に戻す方法!

ターンオーバーの正常化と増進!

ターンオーバーを増進させる事で新陳代謝は活発になり健康な肌が生まれてきます。
ニキビ跡で傷ついた肌も肌が生まれ変わるたびにニキビ跡は薄くなり消えてきます。

ターンオーバーを活発にする有効成分!

ターンオーバーを増進させてニキビ跡を消すのに有効なのが
ビタミンC誘導体 なのです。



ビタミンC誘導体はビタミンCの弱点である酸化しやすい、熱に弱い、
浸透力が低いを解決してくれました。

ビタミンC誘導体は 皮膚への浸透力が高く、皮膚に付けるとビタミンCの20〜30倍! 肌に浸透したビタミンC誘導体はユックリと時間をかけビタミンCに戻ります。

その時間は 6〜14時間と長く肌の乾燥を防ぎ潤わす持続力 も長いんです。

肌の乾燥が肌トラブルの原因ですから、浸透力の高いビタミンC誘導体で
肌を潤わせるとターンオーバーも正常化してニキビ跡を早く消せるなら!
ビタミンC誘導体を利用するのは、とても有効な方法です。


ビタミンC誘導体を使うときの注意すること!

ビタミンC誘導体は肌に潤いを与えニキビ跡に効果がありますが、
高濃度のビタミンC誘導体を使えば、もっと良くなるわけではありません。


ビタミンCは肌を刺激してピリピリします


肌体質に合ったものを使わないといきなり 高濃度のビタミンC誘導体を
使ったら肌に負担をかけて良くなるどころか逆効果になるので高濃度だから
と利用するのは控えた方
がいいでしょうね。


ピーリングでターンオーバーを正常化する

ターンオーバー(新陳代謝)が正常だと角層まで上がってきた核細胞は
垢となって剥がれていくのですが、ターンオーバーの低下で残ったままに
なり、ニキビ・色素沈着となってしまいます。

その肌表面の古くなった角質や汚れをピーリングで皮を剥いであげると、
ターンオーバー(新陳代謝)が正常に働くようになり、新しい健康な肌が
生まれ変わり、だんだんと、ニキビ・色素沈着は薄くなって消えてきます。


ピーリングで注意すること!

ピーリングを頻繁に行うとターンオーバーが早まり未熟な核細胞(表皮)を
つくり、未熟な核細胞は水分の蒸発を防ぐ事ができません、

すると 肌は乾燥することに!

肌の乾燥はニキビ・色素沈着をできやすくしてしまうのでピーリングは
肌の状態を確認しながら行うようにしましょうね

ニキビ跡を早く治すと炎症の傷が浅く早く治ります、何もしないと傷が深く
なることもあり治りも遅くなりますから、早い対策が重要です (´∀`)



ニキビに良い食べ物と控えた方が良い食品


-- --
posted by なお at 00:27 | Comment(0) | ニキビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニキビは免疫力低下と界面活性剤が原因

免疫力をアップしてニキビ対策


免疫力をアップしてニキビ対策20代を前後にだんだんと低下していく免疫力は40代を
過ぎると半分以下になってしまうと言われてます。

ニキビがよくできるようになった!
できやすくなったわ!

などと感じてる人は免疫力の低下が原因で
なってるかも知れません (;_;)
続きを読む -- --
posted by なお at 18:12 | Comment(0) | ニキビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニキビのできる原因糖分をてん菜糖に変えると!


ニキビは糖分が原因!てん菜糖なら甘い物を我慢しない


ニキビは糖分が原因ニキビができやすくなるから、甘い物は控えた
方がいいとは分かっていても・・・ 

甘い物が好きな人でも暫くは我慢できると思います。

でも甘い物を食べたい気持ちがストレスと
なって来るんではないでしょうか?

我慢するから続かないのは、ダイエットだけでは無いですね。
ニキビができるから甘い物を食べるのを我慢する ・"(>0<)"・

またまたニキビが出てきそうです、

こんな我慢する日が続いたら、もうニキビができたって
いいわ・・・! 一気に甘い物を食べるかも知れませんね。

そんなあなたに、甘い糖分を我慢しない!

ニキビのできにくい糖類 を紹介しますね。

糖分を採ると、たくさんのビタミンB郡が使われてしまいます。
ビタミンB郡は脂を分解してくれる働きがあるのですが、

糖分を採ったためにビタミンB郡が不足して
ニキビができやすくなるんですね

また、普通の 砂糖だと分子構造が単糖類なのと精製されて
るので、消化がよく血糖値の変動が激しくインシュリンの
分泌が過剰になり脂肪を溜め込み
やすくなります。


ここで気を付けたいのが、又直ぐに甘い物が欲しくなるということです。
これでは甘い物を控える事ができなくなってしまいます。

それなら

糖分の中にビタミンB郡の含まれる砂糖を摂取するなら不足するのを防ぐ事が
できるし、甘い物を我慢しなくても良くなりますから、ストレスもたまりま
せんよね

甘い物の欲求とストレスを抑える 事ができるのが てんさい糖と黒砂糖 なんです!

てんさい糖と黒砂糖にはミネラルが豊富!

てんさい糖は分子構造が多糖類で精製されてないから、
消化吸収はユックリで血糖値の上がり下がりは緩やか
です。

吸収されるのが遅い分少ない糖分で長い時間、
糖分を欲しがらないんです。

オリゴ糖が含まれた てんさい糖はビフィズス菌を増やす!

さらに、てんさい糖にはオリゴ糖がたくさん含まれています
腸に住んでる善玉菌のビフィズス菌はオリゴ糖をエサにしてます

善玉菌のビフィズス菌が悪玉菌を制御されて
腸はビフィズス菌のおかげで元気にります!

すると、有害物質を便と一緒に排出して、腸から吸収された栄養成分は体中に血液から
送られ肌はニキビのできにくい綺麗な肌になってくるというわけです ヽ(・∀・)ノ

善玉菌の働きを紹介!
便秘解消法には善玉菌 の代表格乳酸菌の仲間?が効果を発揮!

さらに、てんさい糖は体を温める効果 もあります

体が冷えると血液が体の隅々まで運ばれなくなって血液が滞り
新陳代謝が悪くなるとニキビができやすくなってきます。

てんさい糖は体を温める効果があるので
ニキビを予防にもなるんです。

もう一つの黒砂糖には美肌によいビタミンB1・B2が
含まれてます。タンパク質や糖質・脂肪の代謝を
上げるからニキビができにくいんです。

てんさい糖と黒砂糖を上手に摂取するなら、
甘い物が欲しい欲求は抑えられ糖分を我慢
しなくてもよくなりストレスは無くなります。

てんさい糖は砂糖と比較すると少し価格が高く800gあたり
320円程で砂糖の1kあたり200円程で高めです。

しかし、

てんさい糖は腸を元気にして便秘改善にもなり、体を温め
ニキビのできにくい体質にしてくれます。

安い砂糖を食べて、悪玉菌を増やし便秘薬やニキビ薬を
購入する事を考えるなら、随分と安くなりますよね

甘い物が欲しい時に、てんさい糖を簡単に摂取するには
コーヒーや飲み物に入れるとストレスなく続けられるのでは
ないでしょうか? (´▽`)

てんさい糖と黒砂糖でストレスが抑えられるからと!
たくさん摂取するのはいけませんね、

何事もほどほどにです^ ^



-- --
posted by なお at 23:49 | Comment(0) | ニキビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白ニキビは潰す方が早く治るって本当?

白ニキビ は潰す方が早く治り跡も残らい方法とは!


白ニキビ は潰す方が早く治るって本当?
ニキビを潰したら治りが遅くなったり跡が残るなどと
言われてるようですが、そうではないんです。

ニキビには潰していいニキビと潰しては良くないニキビがあり、
その内の黒ニキビと白ニキビは正しく処置するなら、潰した方が
治りも早いし跡も残らないんです。
続きを読む -- --
posted by なお at 12:45 | Comment(0) | ニキビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。